タップダンスクラス・五反田(日)/東品川(水)


素敵だな、と思ってもなかなか踏み出せないものってありますよね。
タップダンスは専用のシューズが必要だったり、レッスンの会場や練習の場所など、ほかのダンスより敷居が高いと思われがち。

そんな壁を少しでも取ってタップダンスを始めてみたい!
UGCはそのお手伝いをいたします。

気軽に参加!経験不問!

最初はシューズがなくても大丈夫。スニーカーからはじめてみて後からタップシューズをそろえていくこともできます。
タップシューズを履く場合には床を傷つけない為のボードが必要です。
タップシューズの使用、タップボードの使用については入会されてからご相談ください。

指導は一流のタップダンサー。HideboH先生レッスンも!

指導は、設立40年を超える老舗スタジオのHIGUCHI ダンススタジオの講師が担当。
11/30 は第一回目のスペシャル講師、TAP界の重鎮・HideboH先生が直接指導。今後も1-2か月に1度レクチャーしてくださいます。


HideboH
映画『座頭市』のタップシーンの振付師であり、キャリア40年以上の日本を代表するタップダンサー。
タップダンサーの両親の元で6歳でタップンダンスを始め、 現在は日本のタップダンス界の第一人者として国内はもとより、 海外でも数々の実績を持つ。
音楽性の高いリズムタップを現代音楽的に盛り込んだパフォーミング性を高めたオリジナルスタイル「Funk-a-Step」を考案。その普及と定着に力を注いでいる。現在LiBLAZEリーダーとしても活動。
ダンサー・アクター・シンガー・コレオグラファーとして多方面に活躍している。
2022年、映画「浅草キッド」でタップダンスシーン振付・監修。

・プロフィール:http://higuchi-ds.com/instructor/hideboh/
・instagram:https://www.instagram.com/hideboyhideboh
・Tiktok:https://www.tiktok.com/@hidebohsan , https://www.tiktok.com/@gogohidesan

東品川クラス(水曜日)

・講師:sky先生
・開催日:水曜日 19:30 ~21:00(月3回開催)
・会場:品川区・東品川文化センター第2講習室(東京都品川区東品川3-32-10 / 電話:03-3472-2941)

【東品川クラス・初めて参加の方】
※お申込み:info@ug-c.jp までお問い合わせください。

【東品川クラス・二回目以降の方】
出欠用メールフォームからお申込みください。

★5月のレッスン
5/8、5/15、5/22

★6月のレッスン
6/5、6/12、6/19
6/26(イベントリハーサルで仮予定)

五反田クラス(日曜日)


・講師:一斗先生
・開催日:日曜日 13:00 ~14:40(月2-3回開催)
・会場:品川区・五反田文化センター (東京都品川区西五反田6-5-1 / 電話03-3492-2451)
※会場は各駅から少し歩きます。詳しくは施設のHPをご覧ください。

【初めて参加の方】
※info@ug-c.jp までお問い合わせください

【二回目以降の方】
出欠用メールフォームからお申込みください。

5月のレッスン予定
・5/12(日)13:30-15:00 五反田文化センター第3スタジオ
・5/19(日)13:30-15:00 東品川文化センター第2講習室
※会場が変わるのでご注意ください

6月のレッスン予定
・6/2(日)13:30-15:00 五反田文化センター第4スタジオ
・6/9(日)13:30-15:00 五反田文化センター第3スタジオ
・6/23(日)13:30-15:00 五反田文化センター第5スタジオ

レッスン料金(東品川・五反田共通)

レッスン料金:90分レッスン 2500円 ※4回つづりのチケットを購入いただきます。
※レッスンチケット2枚消費で1回分のレッスンチケットをプレゼント中!
(初回の体験レッスンは1回のみの受講でもOKです)

お持物

動きやすい服装・汗拭き用のタオル、水分補給用のドリンク、タップシューズ、またはスニーカー ※タップシューズを使用する方はご事前に相談ください。
床を保護するためのタップボードが必要となります。(リノリウムシート、ウッドマット、タップボード)

タップボードの代替につきまして

シューズははきたいけど「タップボードを購入するのは躊躇する」と思われている方へ、手軽な床保護の方法をご紹介します。
市販のウッドタイル(MDF板が貼られているもの)を敷き詰めることでタップボードの代わりになります。(1枚300~500円)
下の写真は30cm×30cmのウッドタイルを6枚敷き詰めています。
またはバレエを習う生徒さんのようにカットしたリノリウムシートを敷いていただいてもOKです。 (大きさの目安はA2サイズ以上)

オリジナルTAPボードのご紹介

タップシューズを履いているレッスン生は2/3以上の方がオリジナルのタップボードを購入しています。
品川区の施設ではシューズで床を傷つけない為の施策が必要です。タップボードというものがありますが、一般で売られているものは高額でなかなか手が出せません。
HideboH先生をはじめプロの意見を盛り込んだオリジナル・タップボードをプロの公房さんに制作いただきました。

好評につき試作品在庫はA1台付き1台、A2台無し1台のみとなります。

購入希望の方は info@ug-c.jp までご連絡ください。 クラスのレッスン時にご相談いただいてもOKです。 制作・販売元のやすらぎ工房様へお取次いたします。